キュンチョメ:なにかにつながっている

日本を象徴する山、富士山。そのふもとには「樹海」と呼ばれる森が広がっています。ここは一度踏み込むとすぐに方向感覚を失い、二度と出られなくなってしまうことで有名です。しかしもう一つ有名な側面があります...