ステファン・セドゥナウィ: Certainty Not

ステファン・セドゥナウィにとって自身の作品を見つめなおすこと、そしてそれが彼自身にとって意味するものを反芻することは、彼がアーティストとしてのアイデンティティを定める上で重要な実践となっている...